採用CRM(顧客関係管理ソフト)が必要な4つの理由

強力な応募者トラッキングシステムは、優れた採用戦略の中心として不可欠な要素です。データベース、採用ツール、人材支援ツールとしての可能性を持つATSは、膨大な量のデータを管理できる中核的なプラットフォームとなっています。

候補者とGDPRコンプライアンスのトラッキング、スクリーニング、評価、採用プロセスのすべてが、1つのプラットフォームに集約されているため、ATSはチームが効果的に採用するために、必要なすべてのコア要素を提供することができます。

採用ソフトウェアソリューションは、採用のための強固な基盤であることが証明されており、採用のメリットを実感し始めている企業様も増えてきています。しかし、ATSの機能が不可欠であるのと同様に、顧客関係管理ソフトウェア(採用CRM)は、成長の更なる機会をご提供します。

1- 効果的なコラボレーション

社内外のコミュニケーションを促進するために設計された採用CRMで、コラボレーションの概念を次のレベルへと引き上げましょう。すべての顧客データを1つのプラットフォームに一元管理することで、チームは目標を達成のため、必要な全ての情報にアクセスすることができます。

実際、採用担当者が取引先企業の歴史、採用ニーズ、連絡先の詳細にアクセスできるようにすることで、適切な候補者を迅速に確保することが可能になります。

簡素化された一元化データから生まれた真の関心は、生産的な顧客関係のきっかけとなります。

さらに、プロジェクトが別の従業員に引き継がれた場合、顧客は自分の状況、ニーズ、採用キャンペーンの詳細などを把握している人と話すことで、より安心感を得ることができます。さらに重要なのは、採用CRMの機能により、顧客は専用のポータルを介してプラットフォームにアクセスし、継続的な採用キャンペーンを閲覧、監視、貢献することができます。

2-顧客の遍歴

見込み客を幸せな顧客に変えるのは難しい作業です。多くの場合、正しく監視されていない場合や、チームが完全に情報を得ていない場合、またはプロセス自体を改善する必要がある場合には、有望なコンバージョンの多くは割れ目を通り抜けてしまいます。

Manatalの採用CRMを使用すれば、ユーザーは顧客のパイプラインをカスタマイズして、単なる見込み客から、定期的な顧客になるまでの各潜在的なクライアントの進行を文書化し、追跡することができるようになりました。このパイプラインは、営業プロセスに合わせて完全にカスタマイズすることができ、チームメンバーや意思決定者がアクセスできるように、潜在的なクライアントに関する各データを一元化するために使用することができます。

3- 優れた顧客関係

採用CRMは、定期的に顧客を持つ企業にとって最も価値のあるものです。その価値と重要性に基づいて、これらの関係を維持・発展させていくことで、セグメンテーションにおける採用CRMの役割は、非常に価値のあるものとなります。

好意的な顧客や、見込み客を分けることで、チームは顧客・見込み客により集中的に注意を払うことができます。これは無知な読者には不公平に見えるかもしれませんが、採用キャンペーンはクライアントによって難易度やリテイナーのレベルが異なることがあります。健全なビジネスモデルは、この点を考慮に入れています。

採用CRMでは、これらの情報をすべて集約し、採用ニーズやキャンペーンの概要、その他の情報をまとめた詳細な顧客プロファイルを作成することができ、チーム全体に顧客の価値を明確に理解してもらい、顧客をコンバージョンしたり維持したりするためのステップを提供することができます。

4- 信憑性と信頼性

現代のビジネスに欠かせない要素として、信憑性と信頼性はしばしば高い需要があります。

しかし、そのような信頼は、最初の段階からあるわけではありません。信頼とは時間をかけて築き上げていくものであり、特に顧客との最初のプロジェクトの間は非常に重要になります。ここで重要なのは、顧客の経験を考慮することであり、あなたの会社がプロフェッショナル且つ一貫した方法で、会社自体とそのサービスを提示している限りは、正しい道を歩んでいるということです。この点は、顧客関係全体の特色が構築されるときであり、将来の成功のために非常に重要なのです。

信憑性とは、顧客との透明でオープンなコミュニケーションを取り入れることで、最初から確立することができます。実際、Manatalのような採用CRMは、ゲストアクセス機能を備えており、既存の顧客や潜在的顧客を招待することができるので、顧客自身が可能な限り関与し、携わることができます。採用CRMで模擬キャンペーンを準備することは、組織化且つよく開発されたプロセスを表示することで、効果的なセールスポイントになるため、実際には貴重なコンバージョンツールになります。

最初のプロジェクトで、顧客と信頼関係を築くことができれば、顧客は自然と新たな機会があれば貴社にアプローチしてくるようになります。ここでの目標は、あなたが顧客の組織の一部として、あるいは効果的な採用活動に焦点を当て、組織の延長線上にあると認識されるようにコラボレーションの精神を正常化することです。顧客との関係を維持・発展させるという点では、採用CRMは非常に貴重な存在となるのです。

求人、HRテクノロジーに関する当社の洞察の詳細をご覧になるには、こちらをクリックしてください。またはこちらをクリックして、14日間の無料体験をお試しください。

Share this article: